ヘッド・ハンター

米国映画。ヘッド・ハンター

何ともお粗末な映画だな。時間を無駄にしたよ。実世界のヘッド・ハンターの方がすごいのではないか?主人公が開発したと言う技術、これも、そこら辺にある、トラッキングをするシステム。なぜ、これくらいのシステムを是非にも欲しいと言う人間が現れるか?それも理解不能。

ヘッド・ハンターとそれにつけ回される主人公、主人公は、会社を経営しており、人格的にも優れているが、妻たるものもう少しましな女を連れてこなくちゃ。すぐに寝ていまいそうな女ではどうしようもない。

何も起こらない。起こりようがない。ただただひつこく、あちこちに盗聴マイク、盗視カメラを設置して、この主人公を追いつめているのだろうが、一つも怖くない。

まあ、台本も、監督も三流、主役も三流と言う映画。見せ場のぬれ場もないし、余程、ハリウッドは不景気なんだろうな?

余程時間が余って、退屈で仕方がない人にお勧め。星はおおまけして一つですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック