嗤え、安倍晋三一派!!

もう、すごいの一言。あの「ヤサオトコ」コンニャク「アベ」の工作員一派が、すごいすごい。とうとう、すごいことを始めた。怖いことおびただしい。

「日本がアブナイ!」の最新掲示「安倍首相の公約への反対は許さず?・・・改憲前に、軍事化を進め・・・安倍政権はマジにアブナイ!」に詳しいが、もっと恐ろしいこと、が書かれている。すなわち、中川政調会長が演説で次のように語ったそうだ。
 本当は、今回は上述の中でも、最も早く実行に移されそうな、自衛隊の海外派遣の恒久法について書こうと思っていたのだが、26日のニュースで驚くべきアブナイ発言の記事を見てしまったので、今回はそちらを優先しようと思う。

26日に安倍氏のパートナーである中川政調会長が講演で、このような発言をしたと
いうのである。

  • 「ポスト小泉の政権運営に必要なのは公約を捨て身で実現する覚悟で、数ではない」
  • 「首相指名では賛成するが、実際の政策に反対ということは許されない。それが新しい政府・与党の意思決定スタイルだ。」
  • 「公約をリーダーが実行し、(政府の)経済財政諮問会議や党が支える。個別議員の拒否権発動はあり得ない」

 つまり、国会で安倍氏に首相(首班)指名で投票した者は、安倍首相がやろうとする政策の中におかしいと問題性や疑問を感じたりorこのままでは賛成できないと思ったりするようなものがあっても、それに反対することは許されないということである。

と言うことで、次のリンクサイトの
等に詳しいので、それを参照して下さい。

私自身、これらのブログ、記事を見るにつけ、安倍、コイズミ一派のマスゴミ操作、情報操作、そして、それ以上の恐ろしい、日本の近未来を考えると、もっと平安な国に生まれれば良かったと思う次第。特に記しておきたいのは、喜八ブログや、「ヘンリー・オーツの独り言」で記載されているように、「ネットウヨ」が、一見左翼的な雰囲気で書き込みをして、恐ろしく、誹謗・中傷的な書き込みをしていることと、山本恵子という官邸筋(?)の工作員らしきものが恐ろしい情報操作を行っていることである。これも、山本恵子という官邸筋(?)の工作員の狙いは?をご参照ください。

一つ一つの記事に対してのコメントをしている時間はありませんが、非常に恐ろしい時が迫っていると言うことです。我々が、共謀罪新設に対して、ネットで、これらの動きを封じるのに一応成功したと同様、我々自身、ネットウヨ(ネットでの右翼)から、我々自身の考え・意見を守り、日本を守るための戦いを始める必要があることを、ここに記載いたします。

私のブログには、全て、下記のアイコンを貼り付けることと致します。

画像
画像


管理者の自然の観察ブログ「オレンジの独り言」もご覧ください。素敵な写真が沢山掲載されています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 安倍は自分でEndする!?

    Excerpt: ネット検閲を許すな! 反戦な家づくり 「ネット情報ウソ発見器」反対!!を読んで呆れてしまった。そこで紹介されているasahi.comの記事をここでも紹介しよう。 http://www.as.. Weblog: BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」 racked: 2006-08-28 14:14
  • 『公明党・創価学会の真実』

    Excerpt:  岸信介という政治家が、戦前戦後を通じ、いかなる政治家であったか。詳しい説明は不要だと思う。岸はA級戦犯容疑者だったが、巣鴨拘置所では米国占領軍情報機関のエージェントとして日本の仲間を売っていた人.. Weblog: 喜八ログ racked: 2006-08-28 20:48