テーマ:社会

ドクターハウスを見て

ドクターハウスシリーズとは ユニバーサルNBCの映画会社が提供している、米国内のTV連続ドラマのDVD化されたもの。私が見ているのは、シーズンは2であるが、どんどんシーズンは進んでいる。永久に続きそうなくらいに長い長い、永遠の課題を抱えているかの如しである。それほど、延々と長いドラマは続いている。 結局、各シーズンとも12話で終了す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハプニング:レビューを書くとCIA、FBIに睨まれそうな感じが離れない。

本当は怖い怖い物語本当は怖い怖い物語。ニューヨークの公園で始まった、集団自殺。でも、マインドコントロールされているような感じ。結局は何も分からなかったが、こんな公開のところに、レビューを書くと、CIA、FBIなどにやられそうな感じが離れない。。。。アマゾンでのハプニングのリンクは、こちら。 いわゆるスリラー、ホラー、サスペンスも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハンコックーー久しぶりのヒーロー物。

アクション物も良いが、こんなのも悪くない いやはや、歳取ったものだ、”ファンタジー”ランクの映画を借りるなんて。 アマゾンの変なところのUMDとかいう商品にコメントを入れてしまったが、とりあえず、ハンコックという映画です。 私は、犯罪物、アクション物、スパイ物、警察物などの映画しか見ないんだが、久しぶりにツタヤニに行っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

G・ワトキンス著:致死性ソフトウェア

G・ワトキンス著「致死性ソフトウェア上下」である。これは、意図されたソフトであるが、このソフトをインストールしたユーザーは、どのような種類のソフトであれ、そのソフトの使用に熱中するように仕組まれている。10年前のスペックのPCであるが、通信線でPCには、反応性のハンドル、光を発するset-top box:セット・トップ・ボックスとカメラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嗤え、安倍晋三一派!!

もう、すごいの一言。あの「ヤサオトコ」コンニャク「アベ」の工作員一派が、すごいすごい。とうとう、すごいことを始めた。怖いことおびただしい。 「日本がアブナイ!」の最新掲示「安倍首相の公約への反対は許さず?・・・改憲前に、軍事化を進め・・・安倍政権はマジにアブナイ!」に詳しいが、もっと恐ろしいこと、が書かれている。すなわち、中川政調…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ヒルサイド・ストラングラー:丘の上の絞殺魔

いやはや、「ヒルサイド・ストラングラー:丘の上の絞殺魔」であるが、いくら、犯罪に関係する映画を見続けるのを目標としているとは言え、これはひどい。 アメリカ、カリフォルニアで現実に起こった、連続猟奇殺人事件を再構築したこの映画は、見るのにしんどい映画だ。「70年代に15人もの女性をレイプ、拷問の末殺害した、従兄弟同士の殺人鬼ビアンキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芹沢一也著:「ホラーハウス社会」、法を犯した「少年」と「異常者」たち

大量のコメントが入り、投稿日時を更新しました。内容更新は、コメントの追記のみです。 とうとうこの本を読み終えた。芹沢一也著:「ホラーハウス社会」、法を犯した「少年」と「異常者」たち、だ。読み始めた時は、アマゾンのカスタマーレビューは「ゼロ」だったが、今日見たら4件(29日に私のレビューが追加され、5件となっている)掲載されている。…
トラックバック:8
コメント:31

続きを読むread more

岩国の市民に万歳!!を

いよいよやったね。初めてではないか。この快挙は!!我々都会人が出来ないことをやった。政府に反旗を翻した。それでいいのだ。投票率も58%を超えた。そして、投票の内訳は、89%が反対に票を投じた。決して起こらない事が起こったと考えた方だ良いだろう。なお、私の社会での事件に関するコメントを掲載したブログは、こちらが主体です。ご参照ください。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more